ゆるシャキLIFE

日々の暮らしにまつわるモノ・コトをお届けするライフスタイルメディア。

バッグ・リュック

アラフォーママ購入のミニショルダーバッグ!収納力あり公園や普段使いに最適

投稿日:2019年8月5日 更新日:

アラフォーママ(40代)が、子供と公園やレジャーなどのお出かけに気軽に使えるようなミニショルダーバッグを探していました。

多少濡れても砂をかぶってもおしくない、手軽につかえるようなもの。

貴重品以外にも多少の持ち物が入れられる、程よい収納力のある小さすぎないもの。

その他、いろいろな条件で。

普段使いに本革のミニショルダーバッグをとりあえず使っていたのですが、ちょっと小さいし、このままではお気に入りがボロボロになってしまう!!と思い、もっと手軽に使えるようなバッグを探し始めました。

まずは、実店舗を探してみたのですが、大手ショッピングモールなどを回ってみても、デザイン・手頃な価格・サイズ感のものに出会えず…。

結局は、インターネットで探すことに。

しかし、ネット通販は数が膨大で、本当の素材感やサイズ感がピンとこず、早く欲しいのに、中々決めることができない!

そんな中やっと見つけて、結果的に満足できたミニショルダーバッグのレビューを書いてみました。

アラフォーママが購入したミニショルダーバッグはナイロン×本革の斜め掛けバッグ

私が購入したのは、↑のブラックです。

撥水ナイロン×本革のタイプ。

ミニショルダーとはいえ、お財布ショルダーのようなコンパクトなものではなく、しっかり入るタイプを探していたので、サイズ感はドンピシャでした。

写真が若くて華奢なモデルさんなので、アラフォーの自分に違和感がないかなど自分に置き換え、同年代の方のレビューもしっかりチェックしました。

レビューは少なめでしたが、30代~50代の方もいて、満足されているようでした。

華奢なモデルさんがかけるとちょっと大きめに見えますが、自分がかけるとたぶんこんなに大きくみえないと思うなどと想像しながら^^;

ネットでの買い物のサイズ感はピンときづらいので、大きすぎないか結構悩みました。

バッグ本体の横幅は、27cm、奥行きは14cm、高さは17cmです。

もしかしたらちょっと大きいかもと思いつつ、自分の希望を満たすものが他に見つけられなかったので、思い切ってこれを購入。

結果、いろんなバランスを考えると、95%満足しています。

アラフォーママがこのミニショルダーバッグを選んだ6の理由

アラフォーママ ミニショルダーバッグ

私が、このミニショルダーバッグを選んだ理由は、以下の6つです。

仕切りやポケット沢山で収納力が抜群!

娘が5歳になって、必要なものがだいぶ減ったとは言え、手ぶらででかけようと思ったら、それなりの収納力が必要です。

私の場合、ウェットティッシュ・はんかち・ポケットティッシュ・財布・メイク用品・小さめのナイロン袋・鍵・スマホ・メモ帳・筆記用具など、最低でもこれくらいは入れたいです。

あとは、外出先に応じて+アルファといった感じです。

なので、出来るだけバランスよく、探しやすく仕分けして収納できるといいなというのがありました。

その点、このバッグは、本体部分が二つに分かれていて、しっかり物を分けられます。

また、正面と背面にファスナーポケット、サイドポケット2個もついています。

私のスマホは、正面のポケットに入れられて(大きいスマホだと入らないかも)、すぐ取り出せて便利です。

上に挙げた荷物くらいなら、まだ全然余裕があるのも安心します。

ペットボトルやドリンクが入れられる!

ドリンクも入れられます!

これも大きなポイントです。

小さめ350mlのペットボトルだけでなく、ペットボトル500mlも入ります。

これは、セブンイレブンの600mlの緑茶ですが、ぴったりな感じにはなりますが、ちゃんと入ります。

アラフォーママ ミニショルダーバッグ

↓これは、100均のウォーターボトルの小さいほう(400mlくらい?)ですが、余裕で入ります。

アラフォーママ ミニショルダーバッグ

ただ、横にすると漏れる可能性があるので、ジップロックや袋に入れておいたほうが絶対いいです。

こんな感じなので、入れたことはありませんが、サーモスの350mlの水筒なんかも入ると思います。

 

駐車場と公園が離れているような環境とか、ショルダーバッグに入らなければ別でバッグを持たないといけませんよね。

夏の暑い時は、車の中にペットボトルを置いておけない場合なんかもありますよね。

そういう時に、やっぱりペットボトルが入ると便利です。

それに出先で、ペットボトルを思いがけず購入した時も。

常に持ち歩くわけではないですが、いざとなったら入るというのは、私にとっては大切なポイントでした。

公園やレジャーなどの普段使いに最適

 

子供と公園に行くと、遊具にあたって擦れたり、砂ぼこりをかぶったり、とにかく汚れます。

普段使いにしていた合皮のバッグがダメになって、取り急ぎお気に入りの本革のミニショルダーバッグを使っていたのですが、とにかくきれいに使いたいという気持ちが先だって、落ち着きませんでした。

その点、こちらのバッグはナイロンなので、汚れても拭けるし、多少汚れることも全く気になりません。

夏場は、斜め掛けショルダーが首にあたって、汗がひもに直接ついたりして気になることもありますが、ナイロンひもなので、拭いたり、ざざっと短時間で水洗いできます。

(商品ページにはそんなことは書いていないので、自己責任でお願いしますね^^)

海にも持っていきましたが、シートをしいてバッグを端の方においていたら、早速娘に、濡れた浮き輪をショルダーひもの上に置かれ、海水で汚されました^^;

しかし、「あ~ぁ、新品なのに…」と思いつつ、苦笑いで許せましたよ。

ストレスなく子供と一緒に楽しむには、TPOに合わせたものを身に着けることの大事さを痛感しました^^

小さすぎず、大きすぎない絶妙なサイズ。

 

このミニショルダーバッグは、幅や高さはコンパクトなのに、奥行が広いデザインなので、見た目よりたっぷり収納できます。

お財布ポシェットやサコッシュタイプだと絶対モノが入らなくて後悔すると思っていたので、選択肢にいれませんでした。

かといって、B5とかA4が入るような大きめのものだと、モノがたっぷりはいるのはいいんだけど、全体的なデザインのバランスで、深さのあるバッグになりがち。

そこまで多くのモノを入れる予定はないので、大きすぎて、下のほうにモノが入り込んでしまい取り出しにくくなるのも嫌。

だからこのバッグの、あまり広くない幅と高さに、大きめの仕切りのあるマチがベストでした!

入れられる量を奥行で調節しているので、多めに入れても正面からの見た目が大きくなるわけでなく、コンパクトな雰囲気を割と保ってくれます。

素材がナイロンだけど、安っぽさがあまりなさそうに見えた

本革ではなく汚れても平気な素材ということで、合皮やナイロンで探しました。

最初は合皮で探したのですが、合皮って、ネットショッピングだと質感が分かりにくいんです××;

↓これらも検討したのですが、合皮の質感の実際のところがわからず、決断しきれませんでした。

手元に届いて、「うわぁ、安っぽい…(ガーン)」というのが起こった場合を想像すると、嫌だったんですよね。

結局、ナイロンに変更しました。

黒にしたのは、なんにでも合う色なのが、1つ目の理由。

2つ目の理由は、ショルダーひもは安さを感じそうな素材にみえたので、黒であれば、その安っぽさが目立ちにくいだろうと考えたからです。

↓このグリーンは、本体とひもの色の違いが、個人的には気になりました。

グレーもいいかなと思ったけど、最終的には、汎用性とショルダーひもの犬で黒にしました。

黒のカモフラがあれば、それも検討したと思います。

ナイロンでもスポーティではない雰囲気

普段の服装がジーンズなどカジュアルよりなので、それにカジュアル度の強いスポーティタイプのナイロンバッグを合わせると、本当にカジュアルによってしまいます。

このショルダーバッグは、割とキレイめなため、カジュアルな服装にあいつつ、ちょっとキレイめに見せてくれます。

ちょっとキレイめ(でもカジュアルの範囲内)の服装を着てもなじんでくれるので、ちょうどいい境目をついている感じです。

手頃な価格

ナイロンと本革のバッグで、価格は5,000円以内なので、私にとっては予算の範囲内でした。

もっとお手頃なバッグもありますが、デザインが若い世代向けだったり、ちょっとかわいかったりして選べませんでした。

それに、楽天マラソンやセール期間中は、クーポンがでていることもあるので要チェックです!

私も、カートに入れておいて時々チェックしていましたが、セールのタイミングでクーポンが発行されていて、そのクーポンで購入しました。

クーポンも割引率が変動するので、こまめにチェックしてみてくださいね^^

このバッグは、ヤフーショッピングでも取り扱いがあるのですが、楽天市場とヤフーショッピングで価格が違う場合もあります。

⇒次のページでは、このバッグの残念なところを紹介!

次のページへ >



おすすめ記事と広告

-バッグ・リュック
-

Copyright© ゆるシャキLIFE , 2019 All Rights Reserved.