ゆるシャキLIFE

日々の暮らしにまつわるモノ・コトをお届けするライフスタイルメディア。

ノアコイン

ノアコインの最新情報・価格チャート|国内イベント中止による影響は?

投稿日:2018年5月13日 更新日:

こんにちは!仮想通貨ウォッチャーのマサヒロです!

今回は、2018年5月7日現在の最新情報として、5月19日に予定されていたノアコイン(NOAH COIN)の国内イベント中止・延期による影響について、価格チャートの推移を調べてみましたので、ご覧くださいませ。

結論から言えば、多少なりとも、この国内イベント中止・延期によって、ノアコインの価格チャートは下がってしまったという印象です。

それでは、その内容について、直近2週間の価格チャートの推移を見ながら説明したいと思います。

なお、この最新の価格チャートの推移よりも以前のチャート動きについて知りたい人は、よければ、以下の記事をご覧ください。

ノアコイン・チャート【最新情報】上場後1ヶ月半の価格推移を解説!

また、ノアコインがHitBTCに上場後、約1週間の価格チャートの動きについて知りたい人は、以下の記事もご覧くださいませ。

ノアコイン・チャート|HitBTC上場後1週間の価格の動きを解説!

スポンサーリンク

ノアコインの最新情報・価格チャートの状況

ノアコインチャート直近2週間※ノアコインの直近約2週間の1時間足チャート(CoinGeckoより)

 

上のチャートを見れば分かる通り、直近2週間の動きとしては、まず、4月末のチェンジリー(Changelly)上場によって価格が20%程上昇しました。

続いて、利確の影響でしょうか、一旦、価格が上場前近くに戻ってしまいますが、5月に入ってからは5月4日位まで、ビットコインやアルトコインなど仮想通貨市場全体の地合いの上昇トレンドに同調して、1NOAHあたり1円前後だった価格が、再び、1.2円超まで約20%程上昇しています。

ただ、その後ですが、5月5日頃から、ビットコインなど仮想通貨市場全体の価格チャートがそれほど下がっていないにもかかわらず、ノアコインの値段は、1円前後まで一気に下がってしまっています。

これは、やはり、5月19日に予定していた国内イベントの中止・延期による影響が大きいものと思われます。

このイベントでは、上場などに関する何らかのサプライズ情報が発表されるという噂も出ていましたので、やや失望売りといったことになってしまったのかもしれません。

特に、6月12日は、フィリピンにとっての独立記念日ですので、このイベントの時に、バイナンス(Bainance)といった大手取引所への上場話を確定情報として発表することも想定されていました。

しかし、国内イベントの中止・延期によって、もしかすると、このバイナンスへの上場話も不明瞭なものになってしまったのではないのかと連想してしまいそうですが、その辺りの情報については、運営団体であるノア・プロジェクトからの発信を待つしかないと思います。

いずれにしろ、バイナンスなど大手取引所への上場が問題無く実行されれば、注目度も上がり、一時的にでも価格が跳ね上がる可能性はあると思いますので、ホルダーにとっては、イベント云々よりも、上場そのものの方が気になるところでしょう。

スポンサーリンク

 

ノアコインの価格チャートの推移と仮想通貨市場全体との比較

ビットコイン直近2週間※ビットコインの直近約2週間の1時間足チャート(CoinGeckoより)

 

今度は、仮想通貨市場全体のトレンドと比較するために、基軸通貨でもあるビットコイン(BTC)の直近2週間の価格チャートを詳しく見てみましょう。

なお、基本的に、イーサリアムやリップルといった時価総額上位のアルトコイン(ビットコイン以外の仮想通貨)は、この基軸通貨であるビットコインに近いチャートの動きをしますので、このビットコインの動きをチャックしておけば、仮想通貨市場全体の動きが分かるということになります。

このビットコインの価格チャートを見ると、ノアコインの国内イベント発表時のタイミングでは、特に下降トレンドに入っているということはありませんでした。

1時間足で見た場合、どちらかというと、上昇トレンドの後半の方という感じで、まだビットコインの価格も上昇している状況でした。

この状況から見ると、約1~2日の間に、ノアコインの価格が20%近く下落している大きな理由は、やはり、地合いの影響ではなく、この国内イベント中止・延期の発表によるものと考えるのが自然だと思います。

今後、国内イベントの日程再決定や大手取引所への上場の確定情報などが、ノア・プロジェクトから発信されれば、この下落した分くらいは戻る可能性はあるかもしれません。

また、仮に、この後、ビットコインといった仮想通貨市場全体の価格が下降トレンドに入るようなことにでもなれば、現在1円前後をウロウロしているノアコインの価格がどのように推移するかは注目ですね。

特に、これまで、底堅いICOプレセール平均価格の約0.8円を中長期で下回ったことはありませんので、この約0.8円という価格が、1つのボーダーラインとしての目安になることでしょう。

以上、ノアコインの最新情報と直近2週間の価格チャートの推移について、まとめてみました。


おすすめ記事と広告

-ノアコイン
-, ,

Copyright© ゆるシャキLIFE , 2019 All Rights Reserved.