ゆるシャキLIFE

日々の暮らしにまつわるモノ・コトをお届けするライフスタイルメディア。

音楽

AAA小室哲哉作曲・プロデュース曲一覧|逢いたい理由他音楽動画まとめ

投稿日:2018年7月4日 更新日:

音楽プロデューサーの小室哲哉氏が1月に引退表明をしてから、先日2018/6/27に「TETSUYA KOMURO ARCHIVES BOX」が販売されました。

このベストアルバム販売が公になったのが5/1だったのですが、それからいつもに増して、小室曲への熱が再燃しています。

その中で、順に収録曲が判明されていくのを追っていたのですが、久しぶりに「AAA 逢いたい理由」を目にし、聴きたい衝動にかられました。

早速youtubeで探して聴いたのですが、それから、「負けない心」や「No cry No more」「Charge & Go!」など、彼の作曲・プロデュース曲をループです^^

いろいろ語りたいところですが、AAA×小室哲哉作品の音楽動画をまとめてみました。

ぜひ、楽しんでみてください。

TETSUYA KOMURO ARCHIVES BOX
小室哲哉作品集発売!引退盤ベストアルバム100曲の収録曲名と予約方法

1月に引退表明をした音楽プロデューサーの小室哲哉氏の作品が、レーベルの枠を越えて全100曲のベストアルバムとして販売されることが分かりました。 発売日は、2018年6月27日です。 ソニーミュージック ...

続きを見る

スポンサーリンク

 

逢いたい理由

作詞:Kyasu Morizuki 作曲:小室哲哉 Rap詞:日高光啓 編曲:齋藤真也

発売日:2010年5月5日

24thシングル

 

 

Dream After Dream ~夢から醒めた夢~

作詞:Kenn Kato 作曲:小室哲哉 Rap詞:日高光啓 編曲:齋藤真也

発売日:2010年5月5日

 

 

負けない心

作詞:Kenn Kato、作曲:小室哲哉、編曲:ats-、Rap詞:日高光啓

発売日:2010年8月18日

25thシングル

 

スポンサーリンク

 

PARADISE

作詞:kenko-p・日高光啓(ラップ詞)、作曲:小室哲哉、編曲:齋藤真也

発売日:2010年11月17日

26thシングル

 

 

Endless Fighters

作詞:Kenn Kato・日高光啓(ラップ詞)、作曲:小室哲哉、編曲:tasuku

発売日:2010年11月17日

26thシングルのカップリング曲

 

ダイジナコト

作詞:小室哲哉・日高光啓(ラップ詞)、作曲:小室哲哉、編曲:Sin

発売日:2011年2月16日

27thシングル

 

 

No cry No more

作詞:小室哲哉・日高光啓(ラップ詞)、作曲:小室哲哉、編曲:小室哲哉&久保こーじ

発売日:2011年6月22日

 

スポンサーリンク

 

Charge & Go!

作詞:Kenn Kato、Rap詞:日高光啓、作曲:小室哲哉、編曲:ArmySlick

発売日:2011年11月16日

森永製菓「ウイダーinゼリー」キャンペーンソング

 

 

SAILING

作詞・作曲:小室哲哉、Rap詞:日高光啓、編曲:ArmySlick

発売日:2012年2月22日

イトーヨーカドー「7days@Home」TVCMソング

朝日放送テレビ「今ちゃんの「実は…」」2月 エンディング曲

 

 

one more tomorrow

作詞・作曲:小室哲哉、Rap詞:日高光啓、編曲:華原大輔

発売日:2011年2月16日

 

STEP

作詞:BOUNCEBACK、Rap詞:日高光啓、作曲:小室哲哉、編曲:斎藤真也

発売日:2011年2月16日

スポンサーリンク

 

Love@1st Sight

作詞:Mio Aoyama、作曲:小室哲哉、編曲:ats-

発売日:2011年2月16日

 

Day by day

作詞・作曲:小室哲哉、Rap詞:日高光啓、編曲:斎藤真也

発売日:2010年8月18日

25thシングルのカップリング曲

 

ほほえみの咲く場所

作詞:鳥海 雄介、Rap詞:日高光啓、作曲:小室哲哉、編曲:渡辺徹

発売日:2013年1月23日

35thシングルのカップリング曲

 

Thank you

作詞:森月 キャス、Rap詞:日高光啓、作曲:小室哲哉

発売日:2011年3月16日

TanoCa限定配信シングル

『Another side of #AAABEST』で初CD化

 

 

アルバム「Buzz Communication」について

2010年5月5日に発売した新曲「逢いたい理由 / Dream After Dream ~夢から醒めた夢~」が、5月17日付のオリコン・シングルウィークリーランキング1位を獲得しました。

この新曲は、小室哲哉復帰第一弾シングルで、その後、第二弾の「負けない心」、第三弾「PARADISE/Endless Fighters」、第四弾「ダイジナコト」(※ここまでプロデュース&作曲)、第五弾「No cry No more」(※作曲・編曲のみ)と続きます。

これらの楽曲を含めたアルバム「Buzz Communication」の全作曲は、小室哲哉です。

現在、Buzz Communication(アマゾンデジタルミュージックダウンロード)などの音楽配信で聴くか、CDで聴くことができます。

[商品価格に関しましては、リンクが作成された時点と現時点で情報が変更されている場合がございます。]

BUZZ COMMUNICATION(CD+DVD) [ AAA ]
価格:3247円(税込、送料無料) (2018/7/4時点)

ちなみに、このアルバムが発売されたとき、以下のような記事で紹介されていました。

アルバムは、全楽曲の作曲を小室哲哉が手がけた話題の作品。

オリコン1位を獲得したシングル「逢いたい理由」、

イトーヨーカドー「ボディヒーター」CMソング「PARADISE」、

アニメ「ポケモンスマッシュ!」エンディング・テーマ「Endless Fighters」、

進研ゼミ中学講座卒業・進級応援キャンペーンCMソング「STEP」など、

バラエティー豊かな12曲を収録した、今のAAAを体感できる1枚になっている。

引用:AAA、小室哲哉全曲手掛けたアルバム発売 きせかえも配信-サーチナ

AAAのファンの方には、今更で恥ずかしいですが、私はこれから聴きこみます^^;

スポンサーリンク

 

まとめ

これから小室さんの新しい楽曲を聴けないかと思うと、もうすでに欠乏&渇望状態で、過去のあまりじっくり聴けていない曲を探して聴いています。

そんな中で、改めてAAAを聴き始めたのですが、彼らのパフォーマンスはとても魅力があるということに、今更ですが気づきました。

最近では彼らの曲を、ドラマ「奪い愛、冬」の主題歌「MAGIC」として久しぶりに聴きましたが、とても印象に残る曲でした。

まぁ、ドラマのインパクトも相当ありましたね。

 

小室さんは、アイドルや様々なアーティスト・ミュージシャンに楽曲提供をしていますが、やっぱりもともと実力があるミュージシャンへの提供曲は聴きごたえがあります。

もともと彼の作る曲の転調だったりとか曲調が好きなのですが、最終的な出来は、歌い手の実力や表現力にかなり左右されると思います。

曲自体はよくても、それ以上に押し上げられるかは歌う人次第だと感じます。

そこをAAAは当たり前にクリアしていて、聴いていて飽きません。

特に、メインボーカルの西島くん・浦田くん・宇野さんはうまいですね。

日高くんのラップも彼らの楽曲のスパイスになっていると思うし、私はアラフォー世代ですが、その魅力が理解できます。

もう少し若かったら、リアルなタイミングではまっていたかもしれません。

まずは、今更ですが、「Buzz Communication」を聴きこんでみたいと思います。

TETSUYA KOMURO ARCHIVES BOX
小室哲哉作品集発売!引退盤ベストアルバム100曲の収録曲名と予約方法

1月に引退表明をした音楽プロデューサーの小室哲哉氏の作品が、レーベルの枠を越えて全100曲のベストアルバムとして販売されることが分かりました。 発売日は、2018年6月27日です。 ソニーミュージック ...

続きを見る

テツヤコムロアーカイブスボックス
小室哲哉100曲ベストアルバムBOX|収録曲の音楽動画まとめ

2018年6月27日発売予定の小室哲哉氏の100曲ベストアルバム 『TETSUYA KOMURO ARCHIVES BOX(テツヤコムロアーカイブボックス)』。 現在のところ、収録アーティストは、第一 ...

続きを見る



おすすめ記事と広告

-音楽
-,

Copyright© ゆるシャキLIFE , 2019 All Rights Reserved.