ゆるシャキLIFE

日々の暮らしにまつわるモノ・コトをお届けするライフスタイルメディア。

アイハーブ

【iHerb】アイハーブのおすすめサプリメントをご紹介します(40代男性向け)。

投稿日:2017年12月7日 更新日:

アイハーブ5品

こんにちは!マサヒロです!

アイハーブ(iHerb)サプリメントを飲み始めてから、約5年程が過ぎました。

飲み始めたきっかけは、妻が、まず先に、私が飲み始める半年程前から個人輸入で飲んでいたので、その妻からすすめられてのことでした。

そのすすめられた理由は、まさに子作りを意識してのこと。

アイハーブ(iHerb)が取り扱っている「マカ」を飲み始めたのが最初でした。

そのマカのおかげかどうかは分かりませんが、嬉しいことに、その後、妻が妊娠しまして、今はその子供も3歳半となりました。

目的が達成されたからというわけではありませんが、しばらく飲まない時期もありましたが、最近は1年程前から、また違うサプリメントを飲み始めることにしました。

アイハーブ(iHerb)で妻が買っていたサプリメントから選んで飲み始めました。

やはり、年齢も40代に入ると、何となく疲れやすくなってくるように感じます。

そんな時に、妻がアイハーブ(iHerb)で買っていたサプリメントから、適当に選んで飲み始めました。

色々あったのですが、それぞれのサプリメントの簡単な内容を聞き、次のサプリを飲み始めました。

 

【NOW FOODS】オメガ3(1ソフトジェル、EPA180mg、DHA120mg)

オメガ3

オメガ3(Omega-3)は、最近よくテレビなどで紹介される、サバなどの青魚に多く含まれるという不飽和脂肪酸のEPAとDHAの入ったサプリメントです。

Now Foods, オメガ3、200ソフトジェル

一般的に、EPAは、血液をさらさらにしてコレステロールを下げる効果があり、DHAは脳の発育や機能維持の効果があると言われています

厚生労働省では、このEPAとDHAを、1日1g(=1,000mg)以上摂取することが推奨されています。

この「NOW FOODS」のオメガ3では、1ジェルに、EPA・・・180mg、DHA・・・120mgが入っていて、食事と一緒に1日2ジェルを飲むことが使用目安となっています。

1日2ジェルを飲めば、1日の必要量の、EPAなら1/3程度、DHAなら1/4程度を摂取できますので、普段から青魚などを食べる習慣と合わせて、この必要な栄養素を補うことができます。

このEPAとDHAについては、以下の妻が書いた記事にも詳しく書いてありますので、よければご覧ください。

疲れた女性
疲れが取れない30代・40代に効くサプリは?DHA・EPAが効果あり?認知症予防や脳の活性化にも。

30代後半に入ってきて、毎日の暮らしに地味に支障を感じ始めた、「疲れ」。 これを少しでも改善したいと思い、手軽に取り入れられるサプリメントを調べ始めました。 私が選んで摂取している、疲労対策のサプリメ ...

続きを見る

 

【Healthy Origins】ユビキノール(カネカQH)(1ソフトジェル50mg)

ユビキノール

ユビキノール(カネカQH)は、これも最近話題になっている、人間の体のサビとも言われる活性酸素を除去する抗酸化作用を持ったサプリメントで、疲れに効くと言われています

Healthy Origins, ユビキノール(カネカQH)、50 mg, 60ソフトジェル

これは、「還元型コエンザイムQ10」とも呼ばれるもので、一般的な酸化型のものよりも吸収がいいとされています。

1日の必要量は50mg以上で、日々疲れを感じている人なら1日100mg~200mg程度が目安となります。

Healthy Originsのユビキノール(カネカQH)は、1ジェルの容量は50mgですので、その人それぞれの1日の必要量に応じて、食事と一緒に1日2~4ジェル程度飲めば、この栄養素を補うことができます。

還元型コエンザイムQ10についても、妻が別記事を書いているので、よければご覧ください。

還元型コエンザイムQ10 ユビキノール
カネカの還元型コエンザイムQ10の効き目や口コミは?私の感想です。

30代後半に入ってきて、毎日の暮らしに地味に支障を感じ始めた、「疲れ」。 これを少しでも改善したいと思い、手軽に取り入れられるサプリメントを調べ始めました。 私が選んで摂取している、疲労対策のサプリメ ...

続きを見る

コエンザイムQ10

 

【Country Life】ビタミンC(1粒500mg)

ビタミンC

言わずと知れた、ビタミンCのサプリメントです。

Country Life, バッファード(緩衝化)ビタミンC、500 mg、250 錠

ビタミンCは、コラーゲンやホルモンを生成するのに必要な栄養素で、人の皮膚や粘膜の維持や、ストレスを低減する働きがあると言われています。

食品でも、ビタミンCを前面に押し出した飴やガム、タブレット、飲み物など、たくさんの商品が販売されていますね。

厚生労働省が発表している1日の推奨摂取量の目安は100mg(上限は1,000mgが表示許可範囲)ですが、このCountry LifeのビタミンCは、1粒500mgのもので、食事と一緒に1日1錠を飲みます。

1日1錠飲むと、推奨摂取量を大幅に超えますが、私のようにアレルギー体質で肌の弱いような人には、これくらい飲んでもいいのではないかと思ったりもします。

次のページへ >



おすすめ記事と広告

-アイハーブ
-, ,

Copyright© ゆるシャキLIFE , 2019 All Rights Reserved.