ゆるシャキLIFE

日々の暮らしにまつわるモノ・コトをお届けするライフスタイルメディア。

生活雑貨

stayerマグネ充電器の価格や通販は?販売店舗・マグネシウム棒の交換について

投稿日:2019年9月2日 更新日:

グッドデザイン賞2018を受賞した『STAYER(ステイアー) マグネ充電器』。

塩と水で発電するLEDランタン型発電機です。

LEDランタン懐中電灯としての機能の他に、USB機器を充電できるようUSB端子を搭載。

そのため災害時のスマホ充電にも利用できます。

『STAYER(ステイアー) マグネ充電器』の価格や通販が可能なショップ・販売店舗をまとめました。

マグネシウム棒の交換についてや、動画でマグネ充電器の使い方や商品特長を紹介します。

stayerマグネ充電器の価格や通販(Amazon/楽天他)は?

2019年9月2日時点の価格は、10,584円です。

一部の店舗では、価格が違う場合もありますので、ご注意ください。

各店舗の現在の価格は、以下より確認できます。

stayerマグネ充電器を購入できる販売店舗は?

2019年1月29日頃より、東急ハンズの防災用品コーナーにて、マグネ充電器の取扱を開始しています。

一部取扱のない店舗もありますが、最寄りの東急ハンズ店舗においてある場合があります。

現物を見て購入したい場合は、近隣の店舗をチェックしてみてください。

stayerマグネ充電器のマグネシウム棒の交換セットについて

マグネシウム棒は、繰り返し使用できるものではなく、一度きりの使用になります。

最初購入するセットに4本入っていますが、追加で用意しておきたい場合は、交換用を購入することができます。

stayerマグネ充電器の商品概要を動画で確認!

↓こちらの動画は、『stayerマグネ充電器』の使い方をシンプルに解説した動画です。

どんなふうに使うのかが、簡単に把握できますね。

使い方も難しくないのがわかります。

↓こちらの動画は、この商品の特長や発電の仕組みを、開発した株式会社STAYERホールディングスの代表取締役、石渡武彦氏が説明しています。

商品の魅力を端的に説明した、わかりやすい動画ですね。

  1. マグネシウム棒と塩水の交換で繰り返し使用可能
  2. スマホの充電2.5回分(マグネシウム棒1本を全て充電に使用した場合)
    ※充電容量2,500mAhを想定した目安値。充電する機器により回数は変動します
  3. 2種類の点灯モード LED懐中電灯/LEDランタン
  4. スイッチで消費を軽減 ON/OFFで化学反応を抑え、使用可能時間UP
  5. 自然放電の心配無用 長期保存可能 保存期間10年以上
    ※未開封の場合。保管場所や状態により変動します。
  6. 屋外仕様に適した防水規格 防水仕様IPX6(耐水型)
    ※すべてのフタが閉じている状態に限る。水没するような条件では使用しないでください。
  7. 英語版・中国語版『取扱説明書』付き。

stayerマグネ充電器のスマホ充電時の注意点

『STAYER(ステイアー) マグネ充電器』でスマホ充電をするのは、ランタンや懐中電灯を使わない日中の時間帯がおすすめです。

取扱説明書に「スマートフォンなど充電電流が必要な機器を充電する際は消灯してください」と書いてあります。

緊急時には、そうはいかない場合もあると思いますが、電灯として使用しないときに充電する方が効率的です。

さいごに

『STAYER(ステイアー) マグネ充電器』の価格や通販が可能なショップ・販売店舗などの情報でした。

いざとなった時の備えとして準備をしておくには、長期保存が可能なのは魅力ですね。

どのような状況で避難するにしても、真っ暗な状況なだけで行動は制限されるし、恐怖心も強くなるだろうなと想像します。

普段から、子供は真っ暗で寝ることを嫌がるので、子供の恐怖心を和らげるためにも、安定的な電気や電源があれば、安心できますね。



おすすめ記事と広告

-生活雑貨
-,

Copyright© ゆるシャキLIFE , 2019 All Rights Reserved.