ゆるシャキLIFE

日々の暮らしにまつわるモノ・コトをお届けするライフスタイルメディア。

懐かしドラマ(~2009年)

もう一度見たい懐かしドラマ 女神の恋 山口祐一郎 松本明子 NHK

投稿日:2017年10月8日 更新日:

私が、今一番見たい懐かしドラマがコレ。

NHKの夜ドラ「女神の恋」

出演者:松本明子、山口祐一郎、辰巳琢郎、愛華みれ 他

脚本 :田渕久美子

放送時期:2003年5月19日(月)から放送[連続20回] 15分×20回

NHKの公式情報はこちら
NHKアーカイブスはこちら

 

「女神の恋」のみどころなど

出典「Amazon.co.jp」

NHKのサイトにストーリーや週ごとのあらすじが載っていますので、ぜひ見てみてくださいね。

NHKの夜ドラ、月曜から木曜の23:00~23:15、土曜日に4話分をまとめて放送だったのですが、結構楽しみにしてた記憶があります。

Wikipediaの夜ドラのリストを見ていると、「真夜中は別の顔」「ロッカーのハナコさん」「百年の恋」など、タイトルと出演者を見ただけでも記憶にあるので、この枠を見ていて、その流れで「女神の恋」を見たんだと思います。

山口祐一郎さんはミュージカルで有名な方ですが、私は、「恋を何年休んでますか」で初めて見たくらいで、その後、松嶋菜々子さん主演の「百年の物語 大正編」に出演されていましたので、知ってる…位の感じの方でした。

でも、とても人気のあるミュージカル俳優さんなんだなというのは感じていましたが。

 

スポンサーリンク

 

主人公は松本明子さんですが、恋人がなかなか結婚を決意してくれなくて、なんとか決意させようと宮崎県の高千穂のコテージに旅行を計画したところから始まります。

松本明子さんが、とびきりのおしゃれをして、ちょっとズレた感じのOLを演じています。

でも、その辺にいそうな仕事をしっかりしてきて、そろそろ結婚したいなと考えている普通の35歳の女性です。

それを恋人である辰巳琢郎さんがのらりくらりとかわしながら、結局裏切られてしまう気の毒な女性なのですが、コテージのダブルブッキングのせいで、空港で会った山口祐一郎さんに再会し、物語が進んでいきます。

多分、今見ると、また感じ方が違うと思います。

当時の私は、20代半ば、現在40代前半。
きっと、辰巳琢郎さんの役は女の敵だ!と、ドラマながら憤慨してしまいそうです^^

もう15年近くも前のドラマで、細かいところは覚えていないのですが、とにかく毎回笑ってしまうような面白いドラマだったと記憶があります。

ちょっとずつ、山口祐一郎さんと松本明子さんの距離が近くなっていく様子を、ワクワクしながらみていました。

松本明子さんの普通のOL、しかもジタバタしてる感じの女性が共感しやすくて、応援しちゃうんですよね。

NHKアーカイブスにさわり部分の動画がありますが、それを見ているだけでも、松本明子さんのコミカルで表情豊かな演技が光ってます。

 

 

それに、これで初めて、宮崎県の高千穂という地方を知りましたが、とても素敵なところなんですよね。

エンディングが、ちょうど桜の季節で、高千穂鉄道沿線の風景が映っているのですが、本当にいい景色なんです。
エンディング自体も和やかで、いい雰囲気なのですが。

これ、時間ができたら、必ずもう一度見たいです。

NHKなので、Huluなどの動画サイトにも入っていないし、NHKオンデマンドで検索しても出てこないんですよね。

見ようと思ったら、DVD買うしかないのかな?
できたら、もっと手軽に見たいんですけどね。

でも、ちょっと余裕ができたら、買っちゃうかもしれないですね。
思い出補正なのかどうかも、確認したいところです。

昨日の敵は今日の友
山口祐一郎のおすすめドラマをピックアップ!恋を何年休んでますか他

私が山口祐一郎さんをはじめて知ったのは、たぶん「恋を何年休んでますか」を見た時だと思います。 飯島直子さんの夫で売れない俳優の役でした。 にくめないかわいいキャラクターが印象的でした。 目次1 恋を何 ...

続きを見る


おすすめ記事と広告

-懐かしドラマ(~2009年)

Copyright© ゆるシャキLIFE , 2019 All Rights Reserved.